ブラスナット・サドル Martin DXM

今回ご依頼頂いたのは、Martin DXM

こちらのギターにブラスナット & ブラスサドルの製作です。

まずはナットから製作。
牛骨に比べればもちろん硬いですが、加工自体は切削性も良いので作業はそれほど変わりません。
ただ、最後に仕上げ磨きは念入りにします。弦を張るときとか結構気をつかいます。

続いてサドルの製作。
こっちは厚みの加工が大変だったため、いつもより時間かかりましたね。
弦高、オクターブも慎重に設定して整形。
こちらもピカピカに磨いて仕上げます。

完成です。

見た目もサウンドもゴージャス!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です