ステンレスフレット交換 Greco Wild Scamper

Greco Wild Scamper のフレット交換

このギターは前回フレット交換で納品した際にお預かりしたもので、短期間に3本目です。
フレットはいつもと同じくJescar 58118 ステンレス。いわゆるジャンボフレットです。

フレット交換なのでいつもと代わり映えはありませんが、とりあえず始めます。

元のフレットもジャンボサイズのフレットでした。
フレットを抜いて指板調整。

この時点でかなりの順反り。トラスロッドいっぱいにしてもやや順反りといったところ。
もう少しトラスロッドに余裕が出るように調整します。

指板と整えたらフレットを打込み。

ここまでくればちゃっちゃと仕上げてしまいます。
フレットエッジの処理とすり合わせ。
ナットはオイル牛骨で整形。

全体的にクリーニングもして、セットアップを行い完了です。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です