ブリッジ剥がれ Gibson J-50

ブリッジ剥がれ修理のご依頼です。

ブリッジの両端が浮き上がっているようです。
ボディトップの膨らみに伴い剥がれてしまった様子。

紙を差し込んでみると、思ったよりも剥がれていましたね。
ここまで剥がれていると、残りを剥がすのも簡単です。

接着面を整えます。
アーチになったボディトップに合わせて、ブリッジを削ります。ボディ側も塗装や接着剤を取り除きます。
そして、ニカワを塗布し手早くクランプ。

端までしっかりと密着しました。

修理完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です