フレットレスコーティング加工 YAMAHA BB3000

一ヶ月ぶりの投稿です。
最近はSNSの方も更新頻度が落ちてました。
リペアのご依頼は色々頂いていていたんですが、上げるものがなかっただけなんです。
現在もお預かりがややあるので、ちょっと納期がかかってます。

今回のリペアはフレットレスベースの指板のエポキシコーティング。
YAMAHA BB3000 すでにフレットレスに加工されてしばらく使用されているものです。

土手を作って指板にエポキシ樹脂を流し込みます。

しっかり硬化を待って、指板にRをつけるように削ります。
コーティングをすることで強度アップはもちろん、ネックの反りの修正もできます。
このベースはデタッチャブルではないので、少し作業性が悪いんです。
終始手作業になるので、白い粉を浴びながらひたすら削ります。

円錐指板になるように削り、傷を細かくして最終的にバフで磨き仕上げます。

指板が厚くなったため、ナットもブラスで作り直しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です