スキャロップド加工 Fender Replacement Neck

ご依頼頂いたのはスキャロップド加工とフレット交換
お持込のFender Replacement Neckを加工します。

早速フレットを抜いて塗装を剥がしてリフレット。
フレットはJescer 57110-NS

そして指板をスキャロップド加工していきます。
正直疲れる作業なので2,3時間集中して一気に仕上げます。疲れる前に終わらす(笑)

終わったら塗装へ入ります。

塗装を終え磨いたら、フレットにかぶった塗装を取ります。
すり合わせを行い、いよいよ仕上げ。

ボディに組み込みを行い完成。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    ブリッジ剥がれの修理